読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brand-New My Life in Perth 〜since 2014〜

三十路にて遅咲き人生のスタート。人生はホンマ何が起こるかわかりまへん。

やってみたかったこと。

学校も秋休みに入って、家事が一段落したあとの暇な空き時間は趣味に没頭しております。だって、友達いねぇんだもん...
食べるのが大好きなので料理やお菓子作りも趣味のひとつです。
日本に居たときは友達と、または一人でカフェ巡りするのが大好きでした。
今も帰省したらたまに行きます。
ここパースでも何かしら情報を見つけては旦那引っ張ってカフェに行っております。
単なる食いしん坊なだけとも言える(-_-)

もうひとつの趣味カテゴリー、それはハンドメイド
昔からアクセサリー雑貨屋さんに通うのが大好きで、
どこかに買い物に行けば必ずといっていいほど寄っていました。
繊細でビーズがキラリと輝くアクセサリーばかり集めてました。
一度ハンドメイドアクセにチャレンジしましたがあまりのヘタっぷりに断念( ̄▽ ̄;)

それから数年後、結婚してまさかのオーストラリアはパースに移住して、
三十路にして私は遅~いピアスデビューを迎えました(笑)
オーストラリアには当たり前ながらイヤリングやノンホールピアスなどほとんど売っておりません。
女の子は赤ちゃんでもすでにピアスしているお国。
これは日本じゃ虐待に思われがちですがこっちではそうじゃなく魔除けの意味があるそうな。
オーストラリアにもアクセサリーショップは多数あり、どれもお安くてオシャレです。 
オシャレはオシャレだけど、大ぶりでジャラジャラ系の多いこと多いこと! 
みなさんとてもお似合いですよ。
特にアングロサクソン系の方々やアフリカ系の方々。
しかし、典型的のっぺりモンゴロイド顔の自分には似合わない...orz

最近ではminneやメルカリなどのハンドメイドやフリマサイトが流行りだしてますね。
服飾系の学校に通ってとても器用なうちの姉もハンドメイド作品を作ってそこそこ人気があるよう。
そんな姉に憧れ、自分でも好きなピアスを作っちゃえばいんじゃね?
と思い、もう一度チャレンジしてみよう!
とハンドメイド熱が再燃したのです...。